SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

magari-office blog

マガリ事務所のブログです。
人形アニメーション作家・真賀里文子とその製作現場のスタッフより。
<< 第2会場用意 | main | 感謝 >>
勉強会
0
       お待たせしました。ようやく立体アニメーション勉強会の作品を選びました。
    あれも見てもらいたい、これも見てもらいたいの所から漸くまとめました。

      1  持永只仁 ちびくろさんぼのとらたいじ(1956)
         川本喜八郎  花折(1968)
         神保まつえ  マッチ売りの少女(1967)
         岡本忠成   チコタン(1971)
                               /59分51秒

      2  マッドモンスターパーティー(1966)   /1時間35分


      3  日本を代表する作家群
              八代健志
              合田経郎
              保田克史 ボーダーズ・ワークス(2002)
              伊藤有壱
                                   /20分

      4  イザベラブリュシンスカ作品
              ジョゼットのひとり遊び(2010)
              ベルリンの野うさぎ(2009)
              あと7分 (2008)
              ブレックファースト(2006)
                               /42分32秒
         エストニア作品
              テーブル(2004)
              ミリアムのかくれんぼ(2004)
              マッティキュット 空の歌(2010)
                                /45分20秒

      5  ミカエラ・パブラトウ”ァ作品
              クロスワードパズル(1989)
              Repete(1995)
                                  Graveyard(2000)
                                  Laila(2003)
                                                                                      /22分52秒

      6  チェコ作品
              イジー・トルンカ 真夏の夜の夢(1959)
              アウレル・クリムト 落下(1999)
              ヤン・バレイ ワンナイト・インタウン(2000)
              ミヒャエル・ザブカ Mrs.G(2007)
                                                                                        /1時間48分10秒

     書き間違い、読み間違い多々あると思いますがだんだん修正していきますので作家の方達も含めてどうぞどうぞお許しをお願い致します。
    | - | 10:27 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    なかなか鑑賞する機会のない先達の人形アニメーションに出会える勉強会を楽しみにしています。
    色々とご準備が大変なことと思います。
    多くの参加者に恵まれますように。
    | 和田誠 | 2012/05/01 10:27 PM |










    http://blog.magari-office.com/trackback/103269